2018.07.16 Monday

伊豆近海今後の展望・・・

0

    酷い暑さが続いてますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

    三宅島ロスがようやく癒え始めたスタッフOです・・・(苦笑)

     

    大成功に終わった三宅島釣行ですが、今回も予定していた6月半ばは

    天候不良の為中止となり、2週間後無理やり予定をねじ込んで

    ようやく行けた釣行でした。

     

    いつもだと、春の釣行予定が流れると秋に再度仕切り直すのですが

    今回はどうしても行きたかったんです♪

     

    それは何故か・・・?

     

    黒潮が絶賛大蛇行中だからで〜〜す♪

     

    ※見にくいですが今回出発時6/29の黒潮の様子

     

    黒潮が大蛇行して2年ほど経ちますが、その間に近海では

    銭洲でカンパチが喰い喰いだったり、御蔵島や八丈島で

    大型のヒラマサやカンパチが釣れてます。

     

    単なる偶然かもしれませんが、その昔今から約13〜4年前。

    僕がまだジギングを始める前に三宅島でカンパチがボコボコ釣れていた

    時代がありました。

    行けば5〜10kgのカンパチがクーラーに入りきらないほど釣れて

    20kg以上の魚も釣れてまさにパラダイスだった時代♪

     

    ジギングを始めるようになって、その話を聞くたびに三宅島への

    憧れが強くなり、念願の三宅デビューをしたのが12年前。

    期待いっぱいで望みましたが、結果は惨敗・・・

    その後も懲りずに何度も行きましたが、型を見るのがやっとで

    ↑で聞いたようなことは1度も遭遇してません(笑)

     

    で、三宅島でボコボコに釣れていた時期の潮を調べると・・・

    ※2005 6/9の潮の様子

     

    当時と今とでハッキリした共通点・・・

    13年前も黒潮が大蛇行しているんです♪

     

    この当時も銭洲ではカンパチが良く釣れてます。

    単なる偶然かもしれませんが、蛇行が直り紀伊半島から

    房総半島に向けて素直に黒潮が通っていた時期はこれほど

    釣れ続いたことがありません。

     

    専門家ではなく単なるカンパチ馬鹿なので断言は出来ませんが

    ここ最近の好釣果は偶然とは思えず、蛇行している間は

    南からず〜〜〜っと魚が供給され続けるのではないかと

    妄想してます(笑)

     

    黒潮は絶えず生き物のように動いています。

    もしかしたら2〜3ヶ月後にはキレイに通ってしまうかも知れません。

    そしたら今度はいつ黒潮の大蛇行に遭遇出来るのか・・・?

    13年後に再び蛇行すればワンチャンあるかもですが、先のことは

    予測できません。

    動けるうちに!無理が出来るうちに、行けるだけ行ったります♪

     

    なので、来週のDEEP LINER CUPに参加いただける方を

    あと2名ほど募集しております(汗)

    少々暑いかもしれませんが、楽しい時間を一緒に過ごしましょう♪

     

    『第8回 DEEP LINER CUP in御前崎』

    日 時:7月22日(日)4:30集合(変更の可能性アリ)

    集合場所:御前崎なぶら市場裏の砂利駐車場

    参加費:15,000円(船代含む)参加賞があります♪

    バトル敗北時に贈呈する新品のディープライナー製メタルジグを

    1本ご用意下さい。
    (参加費は申し込み時に各店頭へ納めてください。)

    競技方法:ディープライナー社製ジグでの釣果が対象
    (鈎・ライン・ロッド・リール等の制限ナシでフリーです)
    船上でロッドとリールをセット出来るのは2セットまで
    (予備の持ち込みは自由です)

    審 査

    対象魚に応じてポイントを設けました!合計ポイントの多いほうの勝ち!

    負けたら屈辱のアレがあります…

    【対象魚】

    .魯辛門(2kg以上) マハタ・ホウキハタ・イヤゴハタ・キジハタなどハタ類
    ∪鎚部門(2kg以上) カンパチ・ヒラマサ・ワラサ・カツオ・ハガツオ
    イロモノ部門(2kg以上) ヒラメ・マダイ・メダイ・イシナギの4魚種
    ぅサゴ・カンコ・アヤメカサゴ・オニカサゴ・ユメカサゴはサイズに関係なくマイナス1ポイント!
    ※10kgモロコを釣ったその時点で勝負ありの可能性があります!!

     

    ※ショップバトルとは別に個人賞もあります!

    各対象魚の部門の最大魚を釣った方には個人賞として3,000円の商品券が出ます!

    狙った魚をGETして重複入賞を狙って下さい!

     

    ※交流戦の勝敗は対象魚1匹につき1ポイントでポイントの累計を競うチーム戦とします

     

    申し込み後のキャンセルは、いかなる場合もキャンセル料5000円
    が発生します。

     

    【長泉町】プロショップカサハラ TEL055-988-2934
    【富士市】いのまた釣具店    TEL0545-61-7589

     

     

     

     

    2018.07.13 Friday

    東伊豆アカハタ調査♪

    0

       

      杉崎です!

       

      この間は伊東の達丸さんにてロックフィッシュゲームへ♪

      狙いは東伊豆の40cmUPのアカハタ!

       

      ベイトも見え雰囲気はいい感じで前半、アカハタもなかなか食ってくれました!

      水温上昇が原因か、カサゴはあまり混じらず!

       

      同行した凄腕S氏はきっちり狙いの40cmクラスをキャッチ!

       

      自分はいいサイズのやつに切られたりしながらも、テキサスリグで!

      1.jpg

      (クルー スウィングカーリー)

       

      自分にもギリ、狙いの40cmが来ました♪

       

      後半は前半と変わりなかなか厳しくなり、ポツポツ追加していく感じに。

      最後はこの日最小クラスのアヤメカサゴで終了でした!

      2.jpg

       

      途中青物のボイルもあり、かなり雰囲気が良かったです!

       

      凄腕S氏、お疲れ様でした!!

       

      3.jpg

       

       

       

       

      2018.07.10 Tuesday

      アオリイカまだまだ釣れてます♪

      0

        このたびの西日本で集中豪雨に遭われた皆様に心より

        お見舞い申し上げます。

        被災地の1日も早い復興を願っております。

         

        凄腕エギンガーのH氏。

        本日も沼津エリアでいい釣りをされたようです♪

         

        本日は江梨から釣りを始めたそうですが、先日の雨の影響で

        水色は緑色・・・。

        それでも釣りを開始すると、早々にキロアップ♪

        良型1120g♪

        続けざまに1040g♪

         

        少し間を開けて300〜400gを三杯追加!

         

        海の色は明らかに濁っていますが圧巻の5キャッチ!

        そのあと場所を移動してサイトで新子を2つ追加して朝練終了〜〜♪

         

        ライバルが減って釣りやすくなったよ♪とH氏。

        さすがの釣果でございました!

         

        次回の釣果も期待しております♪

         

         

         

         

        2018.07.07 Saturday

        『Torokin62』発売させて頂きます♪

        0

          地道にテストを重ねて約2年。

          ようやく販売の目処がたちました新島キンメ専用機トロキン62♪

           

          キンメ釣りを始めたときは、まだ専用ロッドがなく

          皆で試行錯誤しながらアレがいい!これがいい!と

          市販されてるロッドの中から選んで使っていましたが

          どうせなら、専用ロッド作ればいいじゃん♪

           

          と、安易な発想から動き出したのが始まり(笑)

           

          当店の新島キンメフリークの方々にお手伝い頂きながら

          テストを進めていましたが、趣味の範疇なのでスピーディには

          ことが運ばず、その間に各メーカーさんからすばらしいロッドが

          販売されました!

           

          ですが、後発組の特権!最初のコンセプトであった某600から504の

          中間ぐらいを狙った2号機のピーキー過ぎるほど尖がった仕様から、狙いを大幅に切り替えて

          トロキンメを快適に楽しく釣れる♪をコンセプトに3号機を作成。

           

          1号機が釣行3回目で破裂骨折してしまったので、3号機は高弾性の素材から

          粘りのある素材へ変更し納得いくまで強度テストを繰り返しました。

          一日中、海面から頭の先まで800gのジグを振り切っても折れませんので

          強度は問題なし(笑)

          目感度と手感度の両方の向上を目指した結果、ガイドセッティングやティップの入りに拘った

          ファーストテーパーとし、ヘビーウェイトのジグにも、想定外の外道にも負けない

          しっかりとした粘りのあるバットパワーが特徴です。

           

          基本上げでの動きが出にくい水深の為、釣り方は8割以上フォールが主体

          なのでストロークを稼ぐ為に少々長めな6’2”。

          スローにティップを上げてる最中のアタリや重さの変化がしっかりわかる

          ファーストテーパー。

          潮が速い海域での800gオーバーのジグをしっかり上げきれる粘りのある

          バット。

          この釣りで一番の苦行とも言えるジグ回収は、独特な形状をした

          フォアグリップがかなり負担を減らしてくれます♪

          全く妥協していませんが、他の海域では一切テストを行なっておりません(笑)

           

          ですが、新島トロキンメではキッチリ仕事をこなしてくれると

          思いますので興味のある方は是非♪

           

          完全受注生産となってますので、グリップ形状やスパイラルガイドへの

          変更も可能です。

          発売は10月6日(トロの日)を予定しています!

          プロトロッドの貸し出しも随時行っておりますので、お気軽にお声掛け下さい♪

           

          ※ロッドはマルチュウファクトリーさんで作成していただいてます♪

           

          開発初期から売価を全く計算せず、新島トロキンメに拘り妥協を一切せずに作ったトロキン62。

          気になるお値段ですが・・・本人もビックリの定価62000円となりました(大汗超苦笑)

          8/末が初回納品の締め切りとなりますので、ご予約お待ちしておりますm(_ _)m

           

          <Trokin62>

          LENGTH:6’2” 1ピース

          LURE:700〜900g 350〜550m

          LINE:1.5〜2.0PE

          ガイド:トルザイトガイド

           

           

          2018.07.06 Friday

          嵐のロックフィッシュゲームへ行ってきました!(戸田)

          0

             

            杉崎です!

             

            先日は戸田へロックフィッシュ狙いへ!

            予報どおり海はシケてましたが出船!!

             

            海が荒れてると厳しいかな、とも思いましたが適度に魚も顔を見せてくれ楽しめました!

             

            securedownload.jpg

            (アングラーズリパブリック エフリードメタル)

             

            securedownload2.jpg

            (クルー スウィングカーリー)

             

            今回は試したいことも色々試すこともできました。

            このほかにもタイラバや、直リグでもアカハタをキャッチできました!

             

            凄腕S氏は相変わらずめちゃめちゃ釣ってました!流石です(笑)

             

            海は荒れてましたが、アカハタたちはしっかりベイトを食べていたようで、

            安定のエビ、カニ、タコのほかにもスズメダイや、ササノハべラを吐き出した個体も居ました!

            securedownload3.jpg

            次回やりたいことも発見し、収穫のある釣りになりました!

             

            が、失ったものはかなり、大きかったです、、、(笑)

             

             

            Calendar
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM