2020.09.11 Friday

シーバス釣りへ行ってきました!

0

     

    杉崎です!

    昨晩はアジではなくシーバスを狙いに行ってきました!

     

    お目当てのポイントは先行者が多くは入れなかったので少し上流側へ移動したポイントを選択。

     

     

    魚は入っているようでルアーの後ろでモワっと出たりチェイスしてくる影が見えたりしますが、なかなかバイトまで至らず、、、

    一発で食ってくれないところを見る限り、あまり活性は高くはないようです。

     

    幸いにも周りにはだれ一人いなかったので、あまり投げると魚がスレてしまうので無駄打ちせず、適切にキャスト間隔を開けて投げていきました!

     

    すると何投目かでようやくヒット♪

    カゲロウ124Fのドリフトでゴンっと入るバイトでギラっと魚体が翻るバイトシーンも見えました気持ちいい一発!

     

    IMG_E7284.JPG

    (メガバス:カゲロウ124F)

     

    よく引いてよく暴れる魚だったので楽しめましたが、小さいポイントなので魚が散ってしまったようでこの日はこの一匹で終了!

     

    やっぱり狙い通りの釣り、狙い通りの場所でシーバスがバイトしてきた瞬間はたまりません!!

    これからの9〜12月はシーバスハイシーズンでサイズも狙える時期です!

    ベイトも大型化していきS字系ビッグベイトや大き目のミノーも効果的になり楽しい釣りができます♪

     

    このタイミングでシーバス釣りに挑戦してみてはいかがでしょうか!

     

     

     

    2020.09.04 Friday

    トップウォーターシーバスゲーム!90アップ出ました♪

    0

       

      杉崎です!

      昨晩は久しぶりにシーバス釣りへ行ってきました!

       

      雨も降ったし今日は爆釣だろうと、最近シーバスご無沙汰なO氏を誘おうと連絡してみたら誘おうと思ったポイントですでに投げているらしい、、、(汗)

      しかも入れ食いだとのこと。

       

      僕が

      釣り場へ着くとちょうどO氏がヒラスズキをリリースしているところでした!

       

      僕も早速タックルを支度し投げるも、全然出ない!さっきまで爆釣していたO氏にも出ない!

      O氏によるとついさっきまではあっちこっちでボイルがあったらしい、、、

       

      釣り始めた瞬間に時合い終了!(笑)

       

      それでもまた時合いは来ると思い投げ続けていると待望のヒット♪

       

      IMG_E7177.JPG

      (ジャンプライズ:ポポペン95F)

       

      そこからプチ時合いで連発!!

       

      IMG_E7197.JPG

       

       

      そのタイミングでO氏のルアーにパコーン!と景気良い音でバイトしてきたのは90アップのランカーシーバス!!

       

      ISER3016.JPG

       

      この魚もポポペンでした!

      よく太っていて見惚れるほどかっこいい魚体でした♪

       

      この後すぐ僕にもヒット!かなりの重量感だったので「これもデカイです〜〜ッ!!」

      なんて言ってたら上がってきたのは40cmくらいのスレ掛かりのヒラスズキだったなんて恥ずかしいシーンも、、、(笑)

       

       

       

      イナッコパターンのシーバスにはポポペン、最強です!

      是非試してみてくださいね♪

       

      もう少し涼しくなってきたら磯にも行ってきたいと思います!

       

      とりあえず今晩もアジング修行へ行ってきます♪

       

       

      2020.06.04 Thursday

      ナマズ&港湾ヒラスズキ

      0

         

        杉崎です!

         

        一昨日はナマズ、昨日は港湾ヒラスズキを釣りに行ってきました!

         

        IMG_5347.JPG

        (アーボガスト:ジッターバグ)

         

        久しぶりのナマズ狙いでしたが60センチ級の良型が釣れました♪

         

        さらに、一度帰ってから別場所でナマズ初挑戦の友人をガイド!

        IMG_5354.JPG

        (アーボガスト:ジッターバグジョイント)

         

        先行者が居る中でもきっちりナマズを釣り上げられました♪

         

         

        昨日はアジとシーバスのタックルをもって港湾部へ。

        まずはアジを狙ってみましたが、極小サイズのムツの反応のみでアジは居ない様子、、、

         

        (34:パフネーク)

         

        釣れたワームと比べてもこのサイズ、、、

         

        ならばと、シーバスを狙ってみると、そうそうにヒラスズキがヒットするもランディングでバラシ。

         

        シーバスを普段やられないO氏と行っていましたがタックルを貸して釣り方をレクチャーするとサクッとヒラスズキをキャッチ♪

         

        IMG_5358.JPG

        (ダイワ:ミドルアッパー3.5)

         

        港湾部のシーバスは、ストラクチャーと明暗を見てキャスト位置とトレースコース、アクションをしっかり合わせてアプローチしなければ魚からの反応の得られないのが面白いところ!

         

         

        また、港湾は大体の場所が食わせどころがすごく狭いのでスレも早いです。

        連続で同じルアーを同じ場所へ投げ続けると魚もすぐに食わなくなってしまうのでポイントを休める意味でのキャストの間隔をあける、ルアーローテーションを行うことで一か所で釣れる本数も増えます!

         

        昨日はミノー、ワーム、トップをローテーションして、まずまずなサイズのマルも混じり、ヒラの数釣りが楽しめました♪

         

        IMG_5362.JPG

        (ラッキークラフト:ビーフリーズ78S)

         

        IMG_E5360.JPG

         

        目に見えるベイトの姿はありませんでしたが釣れる魚みんな腹が膨れていて結構エサを食べている感じでした!

         

        もうすぐ梅雨です!

        梅雨の雨は港湾、河川、サーフ各場所のシーバスが一気に釣りやすくなります!

         

        雨が降ったらいつでも出撃できるように今のうちから準備しておきましょう♪

         

         

        2020.05.25 Monday

        自粛明けシーバス調査

        0

           

          杉崎です!

           

          緊急事態宣言も解除され近場の釣り場も徐々に釣り人が増えてきた印象です!

           

           

          僕もちょこちょこ沼津のシーバスの状況を見て回ってます!

          とりあえず、川、漁港、サーフの様子を見てきました♪

           

           

          サーフのデイゲームでは、昼からポイントへ入りトップでシーバスヒットしましたがバレちゃいました!

          また、ワームでクロダイもヒットしました。

          シーバス狙いの先行者さんも朝デカイシーバスをバラしたと言っていました!!

          サーフのシーバスは条件のいい日のナイトゲームなんかは高確率で釣れそうです♪

           

          ワカシが結構いるのでデイゲームやマズメはワカシに邪魔されそうな気がするので、また条件の揃った日の夜に出撃する予定です!

           

           

           

          漁港まわりは常夜灯にタカベの幼魚が群れている場所にシーバスの姿を複数確認できました!

          何カ所か同じような光景が見られましたが、ベイトが多すぎてルアーを食わせるのはなかなか至難の技かと思われます、、、(笑)

           

          しかし日中にカタクチイワシにボイルするシーバスの目撃情報も聞いたため、デイゲームのブレードや、鉄板も狙い目かもしれません!

           

           

           

          狩野川は昨日入ったエリアでは、ちょこちょこハクの姿は見えるもののシーバスの雰囲気は感じられませんでした。

          もう少し別のエリアも見てまわってみたいと思います!

           

          シーバス釣れなくて落ち込んで下を向いたらナマズが泳いできたのを発見してポッパーで釣らせてもらいました。

           

          IMG_5206.JPG

           

          お客さんからナマズ好調の話も結構聞くのでナマズも行きたいです!

           

          今週の水曜日は少し風が強そうですがヒラスズキを狙いに行ってきたいと思います♪

           

           

           

           

           

          2020.05.14 Thursday

          シーバスおすすめルアー

          0

             

            杉崎です!

             

            ようやく静岡県含め何県かは緊急事態宣言が解除されそうな感じですね♪

             

             

            今回紹介するシーバスおすすめルアーは磯ヒラで大活躍するミノー!!

             

            「ジャンプライズ ロウディー130F」をご紹介します!

            磯のヒラスズキは今年から始めたのでまだ数はこなしていませんが、ロウディーはかなり大活躍していました♪

             

            ロウディー130Fのスペックをご紹介!

             

            全長:130mm

            重量:22g(フック&リング込)

             

            まだ試し試し色々なルアーを投げていますが、ロウディーはとても使いやすいです!

             

            湾曲して幅の広いリップ面のもたらす潮噛みの良さから立ち上がりが抜群に良く、また足元まで泳ぎ切ってくれるためほとんどストレスなく使用できます!

            さらに側面も曲線でなく、面で出来ているため鋭いフラッシングでヒラスズキを誘います!!

             

            払い出しの中でドリフトさせているとガツっと食ってきますよ♪

            ドリフト中のイレギュラーに崩れる動きも絶妙で、川のシーバスでもややレンジ深めに流していくのもよさそうです!

             

            IMG_5053.JPG

             

            IMG_5054.JPG

             

            IMG_5060.JPG

             

            IMG_4873.JPG

             

            磯ヒラ始めたい方いましたら是非ロウディー使ってみてください♪

            磯ヒラ初心者の僕でも結構釣れるのでおすすめします(笑)!!

             

            緊急事態宣言解除されて釣り場も解放されたら磯ヒラ行きまくる予定ですっ♪

             

             

            商品ページはコチラ!↓↓↓↓↓↓↓

            https://ps-kasahara.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=339667&csid=142

             

            2020.05.10 Sunday

            シーバスおすすめルアー

            0

               

              杉崎です!

               

              今回ご紹介するルアーはシーバス狙いの最終兵器!!

               

              「ダイワ モアザン ミドルアッパー3.5」をご紹介します!!

               

              IMG_4178.JPG

               

               

              シーバス用のワームっていろいろと出ていますがミドルアッパーの特徴は柔らかいボディと絶妙なシェイプによるプルプルアクション!

               

              ASEZ2331.GIF

               

               

              使い方はただ巻きやシェイキング、ダートなど状況によって使い分けてみてください!!

               

              ポイントの距離や使うレンジによってジグヘッドの重さを使い分けてみてください!

               

               

              プラグで食わないポイントでもワームならバンバン食ってく来ますよー♪

               

              IMG_4260.JPG

               

              IMG_3656.JPG

               

              時にはメッキが入れ食いになったり、カサゴが丸呑みにしてきたりも!

               

              IMG_2103.JPG

               

              IMG_0257.JPG

               

              よく釣れるルアーのことを「エサ」と表現する釣り人が良くいますが、僕の中でこのルアーは「エサ」といっても過言でないほどよく釣れます♪

               

              ジグヘッドとミドルアッパーをワンセットはいつでもボックスに忍ばせておくとボウズ逃れできるかもしれませんよ♪

               

               

               

              商品ページはコチラ!↓↓↓↓↓↓↓

              https://ps-kasahara.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=339667&csid=275

               

              2020.05.08 Friday

              シーバスおすすめルアー

              0

                 

                杉崎です!

                 

                時期と場所がマッチすると爆発力のあるシーバスのトップゲーム。

                例えばペンシルベイト同士でもトップなので潜行レンジはどのルアーも同じですが、アクション等の違いで釣れるルアー釣れないルアーの差がかなり出るのもシーバスのトップゲームの面白いところ!

                 

                今回は最近シーバスをトップで狙う際に好釣果を出しているシーバスおすすめルアーをご紹介します!

                 

                「ジャンプライズ ポポペン95F」

                 

                まずはスペックからご紹介!

                 

                全長:95mm

                重量:14g

                 

                このルアーの僕の中での出番は10cm前後のイナッコパターンやボイルのあるイワシパターンの時によく使います。

                 

                アクションは基本的にはドッグウォーク。

                 

                このルアーの特徴は扁平なボディ形状によるアクション中のフラッシングと絶妙なイレギュラーアクション!

                 

                 

                他のトップ投げた後やボイルがあるけどミノーで反応がない時などでもポポペン投げると連発することも何度か経験してこのルアーにどっぷりハマりました(笑)

                 

                また、ポポペンのアクションはシーバス以外にもいろいろな魚にも口を使わせます♪

                 

                IMG_E1934.JPG

                 

                IMG_E1539.JPG

                 

                 

                IMG_2824.JPG

                 

                他にもナマズやクロダイなどの釣果も!

                 

                 

                釣れそうな雰囲気あるのにミノーやバイブ投げても食わない時はトップを試してみるとあっさり釣れちゃうなんてこともよくありますよ♪

                釣れないボイル、上ずったベイト攻略に是非ポポペン使ってみてください!!

                 

                 

                IMG_E1824.JPG

                 

                IMG_E1896.JPG

                 

                IMG_0791.JPG

                 

                商品ページはコチラ!↓↓↓↓↓↓↓

                https://ps-kasahara.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=339667&csid=245

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                2020.05.02 Saturday

                シーバスおすすめルアー

                0

                   

                  杉崎です!

                   

                  今日はシーバスおすすめルアー第2弾をご紹介いたします!

                   

                   

                  ルアーマンなら誰でもご存じのあの超名作ルアーです!!

                   

                  元祖S字系「ガンクラフト ジョインテッドクロー178F」!!

                   

                  IMG_0017.JPG

                   

                  秋〜冬の狩野川攻略では欠かせないルアーのひとつであるこのジョイクロ!

                   

                  まずはスペックをご紹介!

                   

                  ・全長:178mm

                  ・重量:2ozクラス(約56g)

                   

                  ジョイクロの狩野川での主な出番は大型ベイト捕食時の秋冬シーズン。

                   

                  今の時代だとネットで色々と釣りの情報が手に入ります。

                  例えばルアーの使い方だとか、「○○パターンのシーバスはこう狙え」的なやつだとか、、、

                  信じるか信じないかはあなた次第ですが(笑)

                   

                  ジョイクロを使ったシーバスの釣果なんかも、それこそシーバスを始める前から見てはいましたし、シーバスをやり始めてからも元々そんな釣れないし難しいと言われてる狩野川でビッグベイトなんて無理だと思ってました。

                  でもなぜかジョイクロは買っていたんですよね(笑)

                   

                  で、なんか調子のいいシーズンになぜか急に3回くらい連続でボウズ喰らっていた時にダメ元でジョイクロを投げてみたんですよね。

                   

                  ドリフトで流していって食わせどころでアクションを入れる。ってなんかで読んだ文章そのまんまやってみたらあっさり食った!

                   

                  IMG_0033.JPG

                   

                  初ジョイクロシーバス。で、僕の人生初80アップ!

                   

                  なんかもうジョイクロすげーってなって嬉しくてそのあと足元でずっとジョイクロのアクションを確認してたんですね。

                  そしたらいきなり足元で水面炸裂バイト!で、びっくりアワセでアワセ切れ(笑)

                   

                  心臓バクバクになってジョイクロやばいってなった3年前のあの夜からジョイクロが大好きに!

                   

                   

                  そんな僕とジョイクロの馴れ初めは程々にして、僕なりの狩野川におけるジョイクロの使い方等を書いてみます♪

                   

                  まず、単にジョイクロといっても種類は沢山あります。

                  ですが僕が使うのは9割ジョインテッドクロー178Fです!

                   

                  まずなぜ148やマグナムではなく178なのか。

                   

                  マグナムではない理由はビッグベイト用のタックルでビッグベイトのみで狙っていくのならマグナムもいいのですが、普段使いのルアーの中のローテーションのひとつとしてはマグナムは通常のシーバスタックルでは扱いきれないという欠点があります。

                  それなら148でもいいのでは?って思いますが、僕の中では148まで落とす必要が今までの経験で感じないので178を使用しています!

                  例えばボラパターンで釣ったシーバスは178と同等サイズのベイトを数匹吐き出すやつもざらにいます!

                   

                  IMG_0028.JPG

                   

                  また、極端な写真ですが178でも小型のシーバスも普通にくってきます♪

                   

                  IMG_0030.JPG

                   

                  なのでサイズは178を選びますがなぜシンキングではなくフローティングを使うのか。

                   

                  それはフローティングの静止→浮上のアクションでのバイトが多いことが一番の理由!

                  足場が高くシンキングじゃないとって場所は狩野川ではほとんどないのでフローティングを使用しています!

                  それに沈めたい時はフローティングならシンカーを張って応用できますしね!

                   

                   

                  次にジョイクロの使い方について。

                   

                  「数回ジャーキングをしたのちステイ」が基本動作。

                  この、ジャーキングもステイも細かく分けると色々な使いたかたがあります!

                   

                  例えばジャーキング。

                  入力の仕方によって頭の向きを変えるスライドをさせたり、ヒラを打たせたり使い分けることができます。

                  アクション後のラインスラッグの取り方でスライドの幅の調整も!

                   

                  ここら辺がS字系ビッグベイトを使う楽しさであるマニュアル感!

                   

                  巻きではなくアクションさせて食わせるというところがジョイクロを用いたシーバス狙いの面白いところ!

                   

                   

                  狩野川でのジョイクロのポイントはずばりピンの分かる場所。

                  例えば目で見える明確な流れのヨレや橋脚、大岩などのストラクチャー。

                   

                  そういう捕食場所に居るシーバスに対して見せて食わせるというよりジャーキングでのリアクションで食わせるのが1番ジョイクロの釣りやすい釣り方!

                   

                  元々餌を食うためにそういうところに陣取っているため時にはジョイクロであろうと丸呑みにしてくるシーバスも(笑)

                   

                  IMG_0024.JPG

                   

                  IMG_0023.JPG

                   

                   

                  秋冬の狩野川のメインベイトはボラと落ち鮎。決してこのルアーで大きすぎることなんてないんです!

                   

                  今年の秋冬の狩野川シーバス釣行の際はジョイクロ投げてみてください!

                  きっとランカーシーバス連れてきてくれるはずですよ♪

                   

                   

                  IMG_0019.JPG

                   

                  IMG_0025.JPG

                   

                  IMG_2596.JPG

                   

                  商品ページはコチラ!↓↓↓↓↓↓↓

                  https://ps-kasahara.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=339667&csid=88

                   

                   

                  2020.05.01 Friday

                  シーバスおすすめルアー

                  0

                    新型コロナウイルス感染拡大防止の為、続々と釣り場の閉鎖が行われ、いよいよ本格的に釣りにも大きな自粛の波が来た感じがします。

                     

                    釣りに行けずに、ただ我慢っていうのもなかなかキツイですよね。

                    僕は来たるコロナ収束、釣り場開放の時にいつでも準備万端で釣りに行けるようコツコツ準備をしていこうかと思います!

                     

                    できれば1日でも早く良くなってもらいたいものですが、正直今の感じだといつ良くなるかなんて分かりませんよね(汗)

                     

                    なのでいつ復帰してもいいように、今回は狩野川を始めとした県内河川で通年活躍するルアーをご紹介します!

                     

                     

                    僕のシーバスフィッシングでは1番使うことの多い「メガバス カゲロウ124F」!

                     

                    142408186.gif

                    まずはカゲロウ124Fのスペックをご紹介!

                     

                    ・全長:124mm

                    ・重量:22g

                     

                     

                    そこそこの大きさの河川や、河口、サーフなどではほとんど1投目にこのルアーを投げることが多いです。

                     

                    その理由はいくつかあって、まずスタンダードな120mmクラスのミノーであること。

                    ある程度の規模のポイントでは、ベイトが小さくてもこのサイズまでのルアーなら口を使ってくれるのでどんな状況でもこのルアーをチョイスします。

                     

                    世の中に120mmクラスのリップレスミノーって沢山出てはいますが、その中でもカゲロウはトップクラスの飛距離と、ダーターのような形状の口がもたらす操作感、流れの感じやすさが抜群なんです!

                    なので1投目にこのルアーを投げることでその日の流れの速さや重さなどを手早くサーチすることができます。

                     

                    また、サーチベイト的な使い方だけでなく、ここ一番の勝負所でも出番は多いです。

                    一番オーソドックスなのはドリフトでの使用なのですが、ただ同じレンジを流してくだけでなく弱いテンションで水面直下を引き波立てながらのドリフトや、食わせどころでテンションを強めたり軽くジャーク入れて1枚レンジを入れたりするようなことも容易に行える芸達者さもお気に入りの理由!

                     

                    使える速度域が広いのでとにかく使いやすいんです♪

                     

                    昨年の狩野川だけでも梅雨

                    IMG_E0787.JPG

                     

                    真夏

                    IMG_1430.JPG

                     

                     

                    晩夏

                    IMG_1793.JPG

                     

                     

                    晩秋〜初冬

                    IMG_2410.JPG

                     

                    もしかしたら昨年の狩野川で釣ったシーバスの半分以上カゲロウだったのではないでしょうか!

                     

                     

                    もちろんヒラスズキにも効果的!!

                     

                    IMG_E0783.JPG

                     

                    IMG_1419.JPG

                     

                     

                    色々な場所とシーズンで活躍できる芸達者シャローランナー「メガバス カゲロウ124F」!

                     

                    是非シーバス釣行の際は使ってみてください♪

                     

                     

                     

                    2020.04.16 Thursday

                    ハクパターンのシーバス攻略!

                    0

                       

                      杉崎です!

                       

                      徐々にハクの居場所も変化し始め、今までたくさん居た場所でもハクが居なくなったり、薄くなったりしていたり。

                       

                      薄まる分には寧ろ釣れやすくなることもあっていいこともありますが居なくなるとハクと一緒にシーバスもそのポイントからいなくなってしまったりも。

                       

                      IMG_E4562.JPG

                      (ブルーブルー:ジョルティミニ8g)

                       

                      そんな場所ではジョルティミニが活躍♪

                       

                      ジグヘッドワームなのでレンジコントロールがしやすいのが最初の特徴!

                      地形の変化を丁寧に沿ってこれるのは強みのひとつ!

                       

                      そしてシーバス狙いのワームの中では代表的な「R32シリーズ」や「ミドルアッパー」のような微波動で超ナチュラルな泳ぎをするワームとは違いシャッドテールの波動とロールアクションが混ざることによって魚を寄せる力はワームの中では強めな部類です!

                       

                      なので、ハクと共に数の減ったシーバスに見つけてもらいやすいルアーでこの時期おすすめなルアーのひとつ♪

                      シングル一本のワームリグだと意外とフッキング率は落ちますが、下にトレブル2本ってところもポイントです!

                       

                       

                      こんな時ですがストレス解消にでもシーバスを釣りに行きたいという方がいらしたら是非ジョルティーミニをハクの居る場所で投げてみてください♪

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      Calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM