2014.10.11 Saturday

調子にのって

0
    昨日の太刀魚ジギングで良い釣果をだしたメタルジグのオレンジボンボン
    (ボディーがオレンジのレットヘッド)ですが、トラウトにもオレンジボンボンが
    効くんじゃねぇ?と、本日はすそのフィッシングパークへ楽しい
    自分で塗ったチェリボンとオレボンを投げてみました。

    への字ファイター



    結果は久々の管釣りで勘が鈍っているのか・・・

    ズタボロに打ちのめされ・・・撃沈

    再挑戦しますグッド


    偶然現場で会ったT氏の横にお邪魔させて戴きました。

    スプーンで安定の釣果のT氏 さすがですチョキ




    2011.01.28 Friday

    すそのフィッシングパークでの素敵な発見

    0
      スタッフIです。

      先週行ってきたすそのフィッシングパークでは
      久しぶりに楽しく(数もサイズも魚種も)釣る事が出来ました嬉しい

      この釣果は自分のテクニックではなく、
      ルアーの持つ力によって出た釣果であると強く感じましたので
      どんなルアーが先週のすそのでトラウト達を魅了したのか
      ご紹介したいと思います。



      まずはオフィスユーカリ Bug0.5g(当店オリカラのプリン)
      このスプーンは先々週にもよく釣れました。
      おそらく何時でも何処でもよく釣れるスプーンだと思います。
      思いっきり投げて、水面〜水面下50cm位までをゆっくりタダ巻き
      しました。




      レーベルミノー F50,F49にも好反応でした。
      管釣りにはもってこいのサイズのフローティングミノーです。
      今回は特にイトウが良く釣れました。
      レーベルミノーはサイズのバリエーションが豊富でジョイントタイプ等
      もありますので、今度は各サイズのレーベルミノーだけを持って
      ジャーキングなんていうのもアリかなっ男
      なんて思っています。
      思いっきり投げてロッドティップを上げ、水面近くをゆっくりタダ巻き
      するとレインボー。
      思いっきり投げてロッドティップを下げ、水深約80cm〜1mを
      ジャーキングするとイトウが釣れました。



      そして、今回1番の素敵な発見!
      カランバ魚
      すそのフィッシングパークの様な透明度の高い釣り場で
      表層を釣っているとルアーに対する魚の反応が目で見えますので
      良く分かりました。
      他のルアーと比べて圧倒的に魚の反応が良かったです。
      他のルアーで1匹釣る間にカランバでは5〜6匹釣れるイメージです。
      思いっきり投げて1〜2秒待ち水面近くをタダ巻きして釣れました。
      この日は午前中は早めにタダ巻き、午後はゆっくりタダ巻きが
      良かったように思いました。

      そうなんです、こんな日は止めるに止められず
      1日中楽しませて頂きました。

      最後にすそのフィッシングパークでは今なら
      オフィスユーカリの新作ロッドインターセプト66
      実際に触って投げて釣らせてもらえるとの事です。
      気になる方は受付にひと声掛けてみてください。

      2011.01.13 Thursday

      1月の小さな旅

      0
        スタッフIです。

        数日前、あるブログを見ていると見事なトラウトの
        写真が出ていました。

        すそのフィッシングパークで釣られたそのトラウトに
        心が騒ぎ、すそのへの小さな旅が始まりました。

        ブログによると底近くをスローリトリーブしている様だったので
        いつもの軽めのスプーン(1g以下)に重めのスプーン(3g前後)
        を混ぜ、表層近くに居るであろうトラウトにはフローティングミノー。
        さらにトップウォーターも試してみよう嬉しい

        どうやらこの写真は下の池だな。
        そうしたら、3時間券を買って、車は下の駐車場に止めて、
        釣り場に着いたらスプーン、ミノー、トップ。
        サイズやカラーを変えながら・・

        頭の中では既に何匹ものビックトラウトが僕の操るルアーに掛かり
        激しく水面をジャンプしています。

        実釣前のポジティブな妄想をたっぷり楽しみます。

        当日、すそのフィッシングパークの下の池に着き最初の場所
        で予定通りにルアーをローテーションするも
        ポツポツ釣れる程度しょんぼり

        あ〜やっぱり今日も思いどおりに行きません。

        時計を見ると、残り時間が1時間を切っています。
        やばいっ。

        意を決して移動しよう。
        いままで日陰側に居て寒かったから日向に行こう!







        よかったよかった。

        なんとなくこの日の反応が良いと感じていた
        レーベルミノー(F5071)と心0.7g
        Bug0.5gオリカラプリンで何とか帳尻を合わせる
        ことができました。

        ハラハラドキドキ。
        なんだかんだで楽しかったのでまた行ってきます。







        2010.12.23 Thursday

        東山湖

        0
          スタッフIです。



          気付けばもう12月後半。

          1年経つのもあっという間だなぁ何かやり残した事ないかなぁ!?

          そうだっ!今シーズンまだ東山湖に行ってなかった。

          地面にどっしり座り、濁り水の水中を想像しながら
          スプーンをカウントダウン。

          魚の居る層と魚の釣れるスピードを見つけ出して
          自分だけプチラッシュ魚

          魚の反応が悪くなったら周りをキョロキョロ見る
          釣れている人の釣りを真似てみる。

          こんなことしてると時間はすぐに夕方で。
          今シーズンから3時間券も出来たので。
          空いた時間でちょこっとでもOKグッド

          好きなんですよねぇあの感じ。





          今回は心2.4g(白)とティアロ1.6gのこんなカラー達が
          活躍してくれました。

          キャストして底を取り、底を這わせながらゆっくりゆっくり
          スプーンを巻いてくる。

          今回、僕にとって1番反応の良かった釣り方です男


          2010.08.26 Thursday

          僕のすその釣行。

          0
            毎日、暑い日が続いています晴れ
            炎天下の中で長い時間、外にいると熱中症が気になります。
            それでも釣りがしたいスタッフIです。



            管釣りであれば短時間で楽しくこんな魚と戯れることも出来て。



            トップでこんな魚が釣れれば束の間の興奮も体験出来て。



            クランクを投げながらあんな事を考えているとこんな魚に
            ひったくられて、夢から醒めることも出来て。



            こんな時期なので時々、日陰で一服しながら男
            楽しい釣行でした。




            Calendar
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << November 2018 >>
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM