<< 発売中止となったイーラスプーン | main | 自粛が解除されたらこのジグで釣りたい!【チョロコージグ】 >>
2020.04.27 Monday

メバルおすすめルアー

0

     

    杉崎です!

     

    僕の昔から大好きなメバリング。

     

    本来ならこれから梅雨にかけてが僕の主戦場である沼津エリアの港湾部が一番盛り上がるシーズン!

    なのですが、今年はこんなご時世なのでメバル釣りに行けませんがおすすめルアーを紹介したいと思います!

     

    多分、僕と一緒にメバル釣りに行く方や、店頭でお話しする方はどうせオルガでしょ?って思ってるかもですがオルガの魅力は十分伝えているつもりなので、今回はオルガで釣れないメバルを釣るルアーをご紹介します!

     

    オルガの武器であってオルガが万能になれない理由がフローティングのシャローランナーであること、、、

    例えば潮位が高いと水面から結構深くなってしまう沈み根につくメバルを狙う時、下に深く入っている係留ロープについたメバルを狙う時、ちょっと深めのカケアガリの肩についたメバルを狙う時にはオルガのレンジでは食ってこないことも多いメバル。

     

    そんなポイントでイチオシするルアーは「バスデイ ビートイート」!!

     

    IMG_4817.JPG

     

    パッケージの裏側の説明書きにはシャローレンジ専用設計ってかいてありますが、、、

     

    たしかに表層巻いても普通に釣れます(笑)

     

    IMG_4820.JPG

     

    それは間違いないのですが、今回はこのルアーを使ってのちょい深めレンジでの有用性をご紹介!

     

    まずこのルアーのスペックと特徴について。

     

    ビートイート47S

    ・全長:47mm

    ・重量:1.8g

    ・アクション:ウルトラタイトローリング

     

    ビートイート55S

    ・全長:55mm

    ・重量:2.6g

    ・アクション:ウルトラタイトローリング

     

    このアクションのウルトラタイトローリングってどんな動き?って思いますよね?

    文字通りウルトラタイトなローリングなんですが、多分普通に釣り場に立って引っ張ってきても動いてなくない?ってくらい超静か。

    というかほぼ動かないです。

    シンペンのようにテールを振ってくるとかもない。

     

    メバルのミノーイングを人に説明するときに絶対言うのが、「ミノーでメバルを釣るならミノーが泳がないスピードで巻いてきてください。」って言います。

    数年メバルをプラグオンリーで狙ってきて、基本にして究極なのは一定のレンジをスローに静かに引いてくること。

    ブリブリ泳ぐルアーにも反応はしてきますが、ほとんど口を使ってくれません!

    そういう意味でも泳がないのはメバル狙いにおいてはいいことでもあります♪

     

    そしてこのルアーは変わったリップの形状をしています。

    高揚力リップと書かれたリップはシャローを引きやすい設計になってるのですが、これを逆にカウントダウンしてからのリトリーブする際に、よりスローにレンジキープもしやすくなっています!

     

    メバルの居そうなちょっと深めのピンスポットを狙う時、ちょっと深めにメバルが見えているときにビートイート投げてみてください!!

     

    IMG_4825.JPG

     

    IMG_4819.JPG

     

     

     

     

     

     

     

    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM