2020.05.24 Sunday

凄腕H氏とその仲間たちのアオリイカ情報(沼津)

0

    凄腕H氏が岸からのエギング自粛を続行しており、今週もボートからのエギング釣果です。

     

    H氏のご子息のボートで出港!

    まづは沼津を攻めてみるが、反応が悪いので大瀬崎を超える。

    アンカーを降ろしてエギングをすると船長が2ハイ!

     

     

    H氏のエギング一番弟子のS山氏が1550gをヒット!

    景色でポイントが分かるかな‥(^.^)

     

     

     

    そして凄腕H氏

    計3ハイの釣果でしたが最大がこちら

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    オカッパリからも、ボートエギンでも沼津パタパタ釣法とロッド性能が証明されていますね。

    ロッド:スクイッドファクトリージャパン カナロア792ML

    リール:シマノ ステラC3000SDHHG

    ライン:ユニチカ エギングPE0.6号

    エギ:DUEL EZ-Qパタパタ3.5

     

     

     

    そして、オカッパリナイトエギングの釣果報告をしてくれたのはN氏。

    最近クリックスエギの愛好家になっています。

     

     

     

     

     

    2020.05.24 Sunday

    神子元島速報♪<追記>

    0

      神子元島周辺の青物が熱くなって来ました!!

       

      先日は、ジギングでのヒラマサ・カンパチでしたが

      昨日は恵丸さんが、浅場のトップで良型8kg&14kgのヒラマサをGET♪

       

      ジギングで狙っていた魚が、ベイトを追って浅場に入ったようです…

       

      本日は、くらはし丸さんもトップでワラサを捕獲!

      只今、神子元島は青物三種が大回遊中!

      お越しの際は、キャスティングの支度も忘れずに♪

       

      ↑の後…

      ジギングに切り替えたくらはし丸より入電!!

      良型カンパチとワラサが喰い喰いだったようです(^^;

       

      カンパチは10kgありそうな雰囲気です…

      仕事になりません(苦笑)

       

       

      南伊豆手石港 恵丸 TEL:090-3142-2943

      南伊豆手石港 倉橋丸TEL:090-5213-2421

      2020.05.22 Friday

      狩野川遊漁規則が改定されました。

      0

         

        5/21より狩野川の遊漁規則が改定されました。

         

        変更内容は以下の通りです。

        1. アマゴのルアー解禁
          狩野川本流でアマゴのルアー、フライ、テンカラが5月20日からの禁漁を解除し、漁期を3月1日から9月30日としました。
        2. 早くなった解禁日
          大見川特別解禁と持越川特別解禁7月1日からを無くし、狩野川本流の組合解禁日からとしました。
        3. C&R区間を新設
          黄瀬川にニジマス釣りのキャッチ&リリース区間「特区」11月1日〜2月末日を新設しました。料金は1日券2,000円 現場売り2,000円 シーズン券5,000円です。
        4. 消費税10%対応
          遊漁規則の新料金(消費増税分)は令和3年1月1日からの料金となります。
          何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
        狩野川漁業協同組合HP

         

         

        プロショップカサハラでは狩野川の各種入漁証販売しております♪

         

         

        2020.05.22 Friday

        初夏のカンパチ祭り開催中!?

        0

          某ウイルスによる自粛生活で、様々なことが制限されてきましたが

          今後は徐々に以前の生活を取り戻すため、ウイルスと上手く付き合いながら

          釣りを楽しんで行きましょう♪

           

          先週より、稼働し始めた手石港倉橋丸さんですが

          青物が良い感じで釣れております!

           

          休業明け初日は、10kgのカンパチ含め良型ワラサ数本。

          次の日には15kgのヒラマサが釣れ、本日も良型カンパチが連発

          してます♪

           

          伊豆近海を始め、黒潮の接岸により良い潮が入ってます!

          3密を避け、各船宿さんのルールを守り今週末はジギングを楽しんでは

          いかがでしょう?

          船を予約したら、お店でジグの補充も忘れずに(^^♪

           

          くらはし丸

          090-5213-2421

          2020.05.17 Sunday

          凄腕H氏とその仲間たち(沼津エギングニュース)

          0

            凄腕H氏とその仲間たちの釣果です。

             

            S氏は凄腕H氏の釣りを遠くから見ていて、よく釣る人だなーと思っていましたが

            今年になり沼津パタパタ釣法を教えてもらってからは、アオリイカが釣れるようになったと言ってました。

            注)写真の背景にボートが写っていますが、ボートヤードの中は釣り禁止です。

             

             

            その後↓これ

             

            そして↓これ

             

            沼津パタパタ釣法‥ 恐るべしですね。

             

             

             

            そして、こちらは凄腕H氏のご子息。

            ボートからのエギングをたまにする程度だったのに、沼津パタパタ釣法を教わったら

            今までとは違い釣れるようになり連日の出船。

            岸近くのシャローエリアへアンカーを降ろしてのエギングです。

             

             

             

             

            ※沼津エリアの港湾施設の利用について、沼津市のホームページを一部紹介します

            (2020年5月15日更新)

            沼津市ホームページはこちら

             

            令和2年5月14日をもって、緊急事態宣言が解除されましたが、引き続き、県外等との往来の自粛が求められていることから、市営の漁港施設につきましては「関係者以外の立ち入りはご遠慮ください」の表記を継続させていただきます。 
            しかしながら、県内利用者につきましては、漁業者などの関係者の支障にならないことを前提に、感染拡大防止の徹底をお願いし、利用を妨げないことといたします。 
            なお、今回の解除の対象外となりました東京などを含め、全国での緊急事態宣言の解除となった際には、再度対応を検討させていただきます。

             

             

            漁港施設は、漁業者等が活動を営む場所です。 
            漁港施設の利用については、ルールやマナーを遵守しましょう。 

            ※静浦漁港、戸田漁港につきましては、静岡県の管理漁港となります。詳細につきましては、静岡県沼津土木事務所管理課(電話055-920-2209)にお問い合わせください。

             

             

            2020.05.17 Sunday

            マグロに効く魚皮貼りルアー

            0

              イワシなどの魚皮を剥ぎペンシルに貼りこんだ、まなめかしさナンバーワンのデグペンの紹介です。

              店長も釣りでご一緒させて戴くD氏が何年も前から自作しているペンシルです。

              趣味程度の製作なので市場に出回ることはほとんどありませんが、店長のリクエストで少量ですが製作していただきました。

               

              出口工房

              デグペン190

               

              デグペン180

              特殊加工で皮は黄ばみません。

              胸ヒレも本物です

               

               

              商品欄はこちら

              2020.05.14 Thursday

              シーバスおすすめルアー

              0

                 

                杉崎です!

                 

                ようやく静岡県含め何県かは緊急事態宣言が解除されそうな感じですね♪

                 

                 

                今回紹介するシーバスおすすめルアーは磯ヒラで大活躍するミノー!!

                 

                「ジャンプライズ ロウディー130F」をご紹介します!

                磯のヒラスズキは今年から始めたのでまだ数はこなしていませんが、ロウディーはかなり大活躍していました♪

                 

                ロウディー130Fのスペックをご紹介!

                 

                全長:130mm

                重量:22g(フック&リング込)

                 

                まだ試し試し色々なルアーを投げていますが、ロウディーはとても使いやすいです!

                 

                湾曲して幅の広いリップ面のもたらす潮噛みの良さから立ち上がりが抜群に良く、また足元まで泳ぎ切ってくれるためほとんどストレスなく使用できます!

                さらに側面も曲線でなく、面で出来ているため鋭いフラッシングでヒラスズキを誘います!!

                 

                払い出しの中でドリフトさせているとガツっと食ってきますよ♪

                ドリフト中のイレギュラーに崩れる動きも絶妙で、川のシーバスでもややレンジ深めに流していくのもよさそうです!

                 

                IMG_5053.JPG

                 

                IMG_5054.JPG

                 

                IMG_5060.JPG

                 

                IMG_4873.JPG

                 

                磯ヒラ始めたい方いましたら是非ロウディー使ってみてください♪

                磯ヒラ初心者の僕でも結構釣れるのでおすすめします(笑)!!

                 

                緊急事態宣言解除されて釣り場も解放されたら磯ヒラ行きまくる予定ですっ♪

                 

                 

                商品ページはコチラ!↓↓↓↓↓↓↓

                https://ps-kasahara.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=339667&csid=142

                 

                2020.05.10 Sunday

                シーバスおすすめルアー

                0

                   

                  杉崎です!

                   

                  今回ご紹介するルアーはシーバス狙いの最終兵器!!

                   

                  「ダイワ モアザン ミドルアッパー3.5」をご紹介します!!

                   

                  IMG_4178.JPG

                   

                   

                  シーバス用のワームっていろいろと出ていますがミドルアッパーの特徴は柔らかいボディと絶妙なシェイプによるプルプルアクション!

                   

                  ASEZ2331.GIF

                   

                   

                  使い方はただ巻きやシェイキング、ダートなど状況によって使い分けてみてください!!

                   

                  ポイントの距離や使うレンジによってジグヘッドの重さを使い分けてみてください!

                   

                   

                  プラグで食わないポイントでもワームならバンバン食ってく来ますよー♪

                   

                  IMG_4260.JPG

                   

                  IMG_3656.JPG

                   

                  時にはメッキが入れ食いになったり、カサゴが丸呑みにしてきたりも!

                   

                  IMG_2103.JPG

                   

                  IMG_0257.JPG

                   

                  よく釣れるルアーのことを「エサ」と表現する釣り人が良くいますが、僕の中でこのルアーは「エサ」といっても過言でないほどよく釣れます♪

                   

                  ジグヘッドとミドルアッパーをワンセットはいつでもボックスに忍ばせておくとボウズ逃れできるかもしれませんよ♪

                   

                   

                   

                  商品ページはコチラ!↓↓↓↓↓↓↓

                  https://ps-kasahara.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=339667&csid=275

                   

                  2020.05.09 Saturday

                  沼津エギング情報(凄腕H氏)

                  0

                    緊急事態宣言が発令され、沼津の港周りが全て閉鎖となってしまったため

                    連休中でも自粛していた凄腕H氏がいよいよ動き出しました。

                    と言っても港周りの堤防からではなく、ご子息保有のボートで出陣!

                    新作のカナロアをボートエギングで使用してみました。

                    エギングのやり方はティップランのようにドテラ流しではなく、アンカーを沈めて粘る通常のエギングスタイル。

                    時間とともに変わる潮を感じながら粘ると連続でキャッチです

                     

                     

                    さすが凄腕H氏!2525kgをキャッチ

                     

                    ボートエギングでもロッドの軽さと最高のバランスセッティングで手首への負担なく軽快にシャクれます

                     

                    感度の良さは誰もがイカのアタリを感じられると思います

                     

                    今月はカナロアを使ってのボートエギングに挑戦ですね

                     

                     

                    2020.05.08 Friday

                    シーバスおすすめルアー

                    0

                       

                      杉崎です!

                       

                      時期と場所がマッチすると爆発力のあるシーバスのトップゲーム。

                      例えばペンシルベイト同士でもトップなので潜行レンジはどのルアーも同じですが、アクション等の違いで釣れるルアー釣れないルアーの差がかなり出るのもシーバスのトップゲームの面白いところ!

                       

                      今回は最近シーバスをトップで狙う際に好釣果を出しているシーバスおすすめルアーをご紹介します!

                       

                      「ジャンプライズ ポポペン95F」

                       

                      まずはスペックからご紹介!

                       

                      全長:95mm

                      重量:14g

                       

                      このルアーの僕の中での出番は10cm前後のイナッコパターンやボイルのあるイワシパターンの時によく使います。

                       

                      アクションは基本的にはドッグウォーク。

                       

                      このルアーの特徴は扁平なボディ形状によるアクション中のフラッシングと絶妙なイレギュラーアクション!

                       

                       

                      他のトップ投げた後やボイルがあるけどミノーで反応がない時などでもポポペン投げると連発することも何度か経験してこのルアーにどっぷりハマりました(笑)

                       

                      また、ポポペンのアクションはシーバス以外にもいろいろな魚にも口を使わせます♪

                       

                      IMG_E1934.JPG

                       

                      IMG_E1539.JPG

                       

                       

                      IMG_2824.JPG

                       

                      他にもナマズやクロダイなどの釣果も!

                       

                       

                      釣れそうな雰囲気あるのにミノーやバイブ投げても食わない時はトップを試してみるとあっさり釣れちゃうなんてこともよくありますよ♪

                      釣れないボイル、上ずったベイト攻略に是非ポポペン使ってみてください!!

                       

                       

                      IMG_E1824.JPG

                       

                      IMG_E1896.JPG

                       

                      IMG_0791.JPG

                       

                      商品ページはコチラ!↓↓↓↓↓↓↓

                      https://ps-kasahara.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=339667&csid=245

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      2020.05.07 Thursday

                      メバルおすすめルアー

                      0

                         

                        杉崎です!

                         

                        今回ご紹介するメバルおすすめルアーは「スミス シラスミノー48リップレス」です!

                         

                        IMG_4919.JPG

                         

                        フローティング、サスペンド、シンキングの3タイプがラインナップされています!

                         

                        まずはスペックを見てみましょう!

                         

                        シラスミノー48LLF(フローティング)

                        全長:48mm

                        重量:1.8g

                         

                        シラスミノー48LSP(サスペンド)

                        全長:48mm

                        重量:2.0g

                         

                        シラスミノー48LLS(シンキング)

                        全長48mm

                        重量:3.1g

                         

                         

                        数年前からメバルをプラグで狙うのがかなり流行し始め、ここ数年で各社からメバル用プラグは爆発的に増えましたがスミスはブームの全然前からメバル用プラグを多くリリースしていたメーカーのひとつ。

                        そんなスミスのシラスミノーリップレスは小粒で超ベイトライクなフォルムが特徴のペンシルベイトです!

                         

                        3タイプ出ていますがどれも超一軍級のルアーなのでタイプ別に使い方をご紹介!

                         

                        まずはフローティングのシラスミノー48LLFから。

                        フローティングのペンシルベイトなのですが、浮き姿勢は完全水平浮きで超軽量なのでドッグウォークやテーブルターンなどのアクションはできません。

                         

                        なので基本的な使い方は水面直下のただ巻きやストップ&ゴー。

                         

                         

                        ですがこのルアー、ある特殊な使い方をすると難攻不落な定点ボイルやドシャローウィードエリアを攻略できる唯一無二のルアーになります♪

                         

                        例えば足元からロープがごっちゃり入っていてルアーを横に引けない場所でボイルや、ウィードのポケットや切れ目でボイルがあるけどウィードに引っかかってしまってルアーを引いてこれない場所でのボイルは一発ミスしてルアーを引っかけてしまうだけで一気にプレッシャーが高まってしまい簡単にポイントが潰れてしまいます。

                         

                        そういう場所でメバルを釣るには点の釣りで見せて食わせるのが攻略の糸口になります。

                        そこでこのルアーの腹掛けセッティングが登場します!

                         

                        セッティング方法は超簡単でベリーのフックにリーダーを引っかけてわざとエビにしてキャストしてやるだけ!

                        こうすることでシェイキングをした際、ルアーが横を向いて戻っての繰り返しで移動距離の少ない点の誘い+フラッシングで難しいピンスポットで捕食しているメバルにアピールすることができます!

                         

                        腹掛けセッティングで定点ボイルのあるピンにキャスト→シェイキングで誘い→10秒ほどステイの繰り返しできっと定点ボイル攻略ができるはずです!!

                         

                        めちゃくちゃ釣れるので今まであまり人に教えてなかったメソッドですので是非試してみてください♪

                         

                        IMG_4918.JPG

                         

                        シャローや磯際のウィードエリアのボイルはカサゴだったりムラソイだったり意外な奴がトップで食ってきて面白いですよ!

                         

                         

                         

                         

                        続いてシラスミノー48LSP!

                         

                        こちらはサスペンドモデルで、超デッドスローのレンジキープ力とドリフトでオープンエリアのボイル攻略が得意なモデル!

                         

                        巻かずに流したりダウンに入って巻きのスピードを上げて誘う時も暴れないのがこのルアーの武器!!

                         

                         

                        IMG_4916.JPG

                         

                         

                        最後にシラスミノーLLS!

                         

                        こちらはオーソドックスなシンキングペンシル。

                        水平フォール時間も長くてリフト&フォールでも使いやすく巻きでもしっかりおしりを振って泳いできてくれます!

                         

                        感覚的にはジグ単に近いような使用感です!

                        小粒でベイトライクなフォルムなのでメバルも違和感なく口を使ってくれるような気がします♪

                         

                        IMG_4915.JPG

                         

                         

                        シラスミノーリップレス3種類、どれもメバルに効果的です!!

                        特にフローティングの腹掛けセッティングはメバルトップゲームが苦手な方でも釣りやすいので是非お試しください♪

                         

                        商品ページはコチラ!↓↓↓↓↓↓↓

                        https://ps-kasahara.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=272776&csid=0

                         

                         

                         

                        2020.05.07 Thursday

                        バモノストップウォーターロッド

                        0

                           

                          バモノスから発売されていた柏木重孝デザインのトップウォーターロッド「ストライドワン」にニュータイプの脱着式グリップが装備されたシリーズが登場します。(写真はバモノスのインスタから)

                          前回発売したストライドワン56Mはワンピースの金属バットフェルール仕様で、好評のうちに完売となり追加販売を熱望されていましたが。今回のモデルからはグリツプ付きでの販売となります。

                           

                           

                           

                          プロショップカサハラとルアーショップブルでご予約を承ります。

                          詳細が分かりましたら再度お知らせします。

                           

                          2020.05.04 Monday

                          メバルおすすめルアー

                          0

                             

                            杉崎です!

                             

                            今日はメバルおすすめルアー第2弾をご紹介いたします!

                             

                             

                            とてもよく釣れるルアーなのですが最近惜しくも廃盤になってしまったルアー。

                             

                            「34 BM45」!

                             

                            IMG_4926.JPG

                             

                            沼津エリアの港湾メバル狙いでは抜群の釣果を叩きだしてたルアーです!

                             

                            BM45のスペックをご紹介します!

                             

                            全長:45mm

                            重量:2.1g

                            アクション:ウォブン&ロール

                             

                            このルアーのメーカーの商品説明では、

                             

                            『ターゲットは水面直下に浮いたメバル!! 強波動のウォブリングで魚を寄せ、 I字系に近いロールアクションで食わす事が出来る、「可変アクション機能」を開発・実現しました。
                            状況に応じてファーストリトリーブとスローリトリーブを使い分け、ライトソルトゲームを攻略しましょう。
                            非常に使いやすいお気に入り「Book☆Mark」の誕生です。』

                             

                            と、いう風に書かれているんですが、まさにその通り(笑)

                             

                            僕がこのルアーを使っていて一番驚いたのは早巻きでのメバルの集魚力。

                             

                            港湾のメバル狙いの時は各堤防にあるデカメバルの着くピンがあって、まずメバルの姿を目視してから狙うことが多いのですが、いつもなら居るはずなのにって場所にメバルが見えなかったときBM45を少しカウントダウンしてから早巻きで通すと、どこからともなくメバルが浮いてくるんです、、、(笑)

                             

                            で、早巻きで浮かせた魚をそのあとのキャストでスローに巻いて食わせるっていう釣り方。

                             

                            このルアーに出会うまではメバルが見えない時点で諦めていたのですがそのメソッドを知ってから少し釣れる魚が増えたような気がしてます!(笑)

                             

                            IMG_4924.JPG

                             

                            ただ、やり込んでいくと分かる沼津の大型のみのメバルの狙い方!

                            ストラクチャー際のデカいメバルを狙って釣るにはこのルアーの元々のフックは少し細いので1匹釣ると変形してしまいます。

                            なので出来ればフックは交換してから使用してください!

                             

                            IMG_4920.JPG

                             

                            また、シンキングミノーなので縦ストラクチャ−の深めだったりも狙うことができます!

                             

                             

                            廃盤になってしまったので残るは店頭在庫のみなのでなくなる前にお早めに!!

                             

                            数もサイズもメバルを引き寄せてくれる頼もしいルアーです♪

                            もうすぐ梅雨メバルシーズン!実績十分のBM45!是非使ってみてください!!

                             

                            IMG_4922.JPG

                             

                            IMG_4917.JPG

                             

                            IMG_4923.JPG

                             

                            IMG_4912.JPG

                             

                            IMG_4921.JPG

                             

                            商品ページはコチラ!↓↓↓↓↓↓↓

                            https://ps-kasahara.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=272776&csid=85

                             

                             

                            2020.05.02 Saturday

                            シーバスおすすめルアー

                            0

                               

                              杉崎です!

                               

                              今日はシーバスおすすめルアー第2弾をご紹介いたします!

                               

                               

                              ルアーマンなら誰でもご存じのあの超名作ルアーです!!

                               

                              元祖S字系「ガンクラフト ジョインテッドクロー178F」!!

                               

                              IMG_0017.JPG

                               

                              秋〜冬の狩野川攻略では欠かせないルアーのひとつであるこのジョイクロ!

                               

                              まずはスペックをご紹介!

                               

                              ・全長:178mm

                              ・重量:2ozクラス(約56g)

                               

                              ジョイクロの狩野川での主な出番は大型ベイト捕食時の秋冬シーズン。

                               

                              今の時代だとネットで色々と釣りの情報が手に入ります。

                              例えばルアーの使い方だとか、「○○パターンのシーバスはこう狙え」的なやつだとか、、、

                              信じるか信じないかはあなた次第ですが(笑)

                               

                              ジョイクロを使ったシーバスの釣果なんかも、それこそシーバスを始める前から見てはいましたし、シーバスをやり始めてからも元々そんな釣れないし難しいと言われてる狩野川でビッグベイトなんて無理だと思ってました。

                              でもなぜかジョイクロは買っていたんですよね(笑)

                               

                              で、なんか調子のいいシーズンになぜか急に3回くらい連続でボウズ喰らっていた時にダメ元でジョイクロを投げてみたんですよね。

                               

                              ドリフトで流していって食わせどころでアクションを入れる。ってなんかで読んだ文章そのまんまやってみたらあっさり食った!

                               

                              IMG_0033.JPG

                               

                              初ジョイクロシーバス。で、僕の人生初80アップ!

                               

                              なんかもうジョイクロすげーってなって嬉しくてそのあと足元でずっとジョイクロのアクションを確認してたんですね。

                              そしたらいきなり足元で水面炸裂バイト!で、びっくりアワセでアワセ切れ(笑)

                               

                              心臓バクバクになってジョイクロやばいってなった3年前のあの夜からジョイクロが大好きに!

                               

                               

                              そんな僕とジョイクロの馴れ初めは程々にして、僕なりの狩野川におけるジョイクロの使い方等を書いてみます♪

                               

                              まず、単にジョイクロといっても種類は沢山あります。

                              ですが僕が使うのは9割ジョインテッドクロー178Fです!

                               

                              まずなぜ148やマグナムではなく178なのか。

                               

                              マグナムではない理由はビッグベイト用のタックルでビッグベイトのみで狙っていくのならマグナムもいいのですが、普段使いのルアーの中のローテーションのひとつとしてはマグナムは通常のシーバスタックルでは扱いきれないという欠点があります。

                              それなら148でもいいのでは?って思いますが、僕の中では148まで落とす必要が今までの経験で感じないので178を使用しています!

                              例えばボラパターンで釣ったシーバスは178と同等サイズのベイトを数匹吐き出すやつもざらにいます!

                               

                              IMG_0028.JPG

                               

                              また、極端な写真ですが178でも小型のシーバスも普通にくってきます♪

                               

                              IMG_0030.JPG

                               

                              なのでサイズは178を選びますがなぜシンキングではなくフローティングを使うのか。

                               

                              それはフローティングの静止→浮上のアクションでのバイトが多いことが一番の理由!

                              足場が高くシンキングじゃないとって場所は狩野川ではほとんどないのでフローティングを使用しています!

                              それに沈めたい時はフローティングならシンカーを張って応用できますしね!

                               

                               

                              次にジョイクロの使い方について。

                               

                              「数回ジャーキングをしたのちステイ」が基本動作。

                              この、ジャーキングもステイも細かく分けると色々な使いたかたがあります!

                               

                              例えばジャーキング。

                              入力の仕方によって頭の向きを変えるスライドをさせたり、ヒラを打たせたり使い分けることができます。

                              アクション後のラインスラッグの取り方でスライドの幅の調整も!

                               

                              ここら辺がS字系ビッグベイトを使う楽しさであるマニュアル感!

                               

                              巻きではなくアクションさせて食わせるというところがジョイクロを用いたシーバス狙いの面白いところ!

                               

                               

                              狩野川でのジョイクロのポイントはずばりピンの分かる場所。

                              例えば目で見える明確な流れのヨレや橋脚、大岩などのストラクチャー。

                               

                              そういう捕食場所に居るシーバスに対して見せて食わせるというよりジャーキングでのリアクションで食わせるのが1番ジョイクロの釣りやすい釣り方!

                               

                              元々餌を食うためにそういうところに陣取っているため時にはジョイクロであろうと丸呑みにしてくるシーバスも(笑)

                               

                              IMG_0024.JPG

                               

                              IMG_0023.JPG

                               

                               

                              秋冬の狩野川のメインベイトはボラと落ち鮎。決してこのルアーで大きすぎることなんてないんです!

                               

                              今年の秋冬の狩野川シーバス釣行の際はジョイクロ投げてみてください!

                              きっとランカーシーバス連れてきてくれるはずですよ♪

                               

                               

                              IMG_0019.JPG

                               

                              IMG_0025.JPG

                               

                              IMG_2596.JPG

                               

                              商品ページはコチラ!↓↓↓↓↓↓↓

                              https://ps-kasahara.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=339667&csid=88

                               

                               

                              2020.05.01 Friday

                              シーバスおすすめルアー

                              0

                                新型コロナウイルス感染拡大防止の為、続々と釣り場の閉鎖が行われ、いよいよ本格的に釣りにも大きな自粛の波が来た感じがします。

                                 

                                釣りに行けずに、ただ我慢っていうのもなかなかキツイですよね。

                                僕は来たるコロナ収束、釣り場開放の時にいつでも準備万端で釣りに行けるようコツコツ準備をしていこうかと思います!

                                 

                                できれば1日でも早く良くなってもらいたいものですが、正直今の感じだといつ良くなるかなんて分かりませんよね(汗)

                                 

                                なのでいつ復帰してもいいように、今回は狩野川を始めとした県内河川で通年活躍するルアーをご紹介します!

                                 

                                 

                                僕のシーバスフィッシングでは1番使うことの多い「メガバス カゲロウ124F」!

                                 

                                142408186.gif

                                まずはカゲロウ124Fのスペックをご紹介!

                                 

                                ・全長:124mm

                                ・重量:22g

                                 

                                 

                                そこそこの大きさの河川や、河口、サーフなどではほとんど1投目にこのルアーを投げることが多いです。

                                 

                                その理由はいくつかあって、まずスタンダードな120mmクラスのミノーであること。

                                ある程度の規模のポイントでは、ベイトが小さくてもこのサイズまでのルアーなら口を使ってくれるのでどんな状況でもこのルアーをチョイスします。

                                 

                                世の中に120mmクラスのリップレスミノーって沢山出てはいますが、その中でもカゲロウはトップクラスの飛距離と、ダーターのような形状の口がもたらす操作感、流れの感じやすさが抜群なんです!

                                なので1投目にこのルアーを投げることでその日の流れの速さや重さなどを手早くサーチすることができます。

                                 

                                また、サーチベイト的な使い方だけでなく、ここ一番の勝負所でも出番は多いです。

                                一番オーソドックスなのはドリフトでの使用なのですが、ただ同じレンジを流してくだけでなく弱いテンションで水面直下を引き波立てながらのドリフトや、食わせどころでテンションを強めたり軽くジャーク入れて1枚レンジを入れたりするようなことも容易に行える芸達者さもお気に入りの理由!

                                 

                                使える速度域が広いのでとにかく使いやすいんです♪

                                 

                                昨年の狩野川だけでも梅雨

                                IMG_E0787.JPG

                                 

                                真夏

                                IMG_1430.JPG

                                 

                                 

                                晩夏

                                IMG_1793.JPG

                                 

                                 

                                晩秋〜初冬

                                IMG_2410.JPG

                                 

                                もしかしたら昨年の狩野川で釣ったシーバスの半分以上カゲロウだったのではないでしょうか!

                                 

                                 

                                もちろんヒラスズキにも効果的!!

                                 

                                IMG_E0783.JPG

                                 

                                IMG_1419.JPG

                                 

                                 

                                色々な場所とシーズンで活躍できる芸達者シャローランナー「メガバス カゲロウ124F」!

                                 

                                是非シーバス釣行の際は使ってみてください♪

                                 

                                 

                                 

                                2020.05.01 Friday

                                自粛が明けたら♪

                                0

                                  GWに入った途端の行楽日和が、やたらと恨めしい今日この頃ですが

                                  コロナ自粛明けの楽しみがまた一つ増えました♪

                                   

                                  テストを進めていた新島キンメ専用機『トロキン62Reborn』の

                                  最終プロトが着弾♪

                                   

                                  初代トロキン62が、諸事情で生産終了となってから

                                  テストを始めたリボーン。初代の出来を超すプロトロッドがなかなか

                                  出来ませんでしたが、今回のプロトは触った瞬間ニヤけてしまいました(笑)

                                   

                                  左が最終プロト3号機で右が2号機。

                                  ほら違う♪

                                   

                                  左が最終プロト3号機で右が2号機。

                                  ほらぁ♪♪

                                   

                                  って、画像では全く伝わらないと思いますが、違うんです(笑)

                                   

                                  新島のキンメをジギングで釣るため、その特殊な状況でも

                                  最大限のパフォーマンスで、「釣れた」を「釣った」に

                                  変えるロッドを目指して作ったのが初代トロキン62。

                                   

                                  その後、さらに進化した新島キンメジギングに対応し

                                  さらに、初代のパフォーマンスを超えるものを目指したのが

                                  トロキン62リボーンです。

                                  平均ジグウェイトが上がった、現在の新島キンメ事情にも

                                  対応し、釣り手が納得行く一尾を手に出来るよう、カリッカリに

                                  仕上げたいと思っております(^^♪

                                   

                                  まだまだ、現場でのテストが多数残っていますが、

                                  10/6(トロキンメの日。※勝手に命名w)の発売を目指して

                                  頑張ります!

                                   

                                  プロトは店頭に置いてありますが、貸し出しも致しますので

                                  緊急事態宣言が明けましたら、お気軽にお声掛けください♪

                                   

                                  2020.04.30 Thursday

                                  絶対買い!の一品♪

                                  0

                                    GWに入った途端、初夏のような陽気についつい出掛けたくなりますが

                                    もう少しガマン。ガマン。

                                     

                                    今年も色々と新製品が出ましたが、個人的に「絶対買い!」な新製品♪

                                     

                                    【がまかつ:クラスプナイフ】

                                    刃渡り:9cm

                                    サビにくく丈夫な440ステンレス製

                                    汚れが落ちやすいフッ素コーティング

                                     

                                    重厚感ある金属製のナイフで、魚を絞めるのにはピッタリな

                                    刃渡り9cm。見た目もクールで、使い勝手も抜群!

                                     

                                    釣り用のナイフは失くしたり、忘れたりで、高いのはちょっとなぁ〜…

                                     

                                    と、思っている方!ご安心ください♪

                                    見た目も、性能も兼ねそろえて、お値段はなんとビックリ900円(税抜き)(^^♪

                                     

                                    間違いなく買い!の一品で〜す♪

                                     

                                    プロショップカサハラ通信販売URL

                                    https://ps-kasahara.shop-pro.jp/?pid=150493904

                                     

                                     

                                    2020.04.28 Tuesday

                                    自粛が解除されたらこのジグで釣りたい!【チョロコージグ】

                                    0

                                      なかなか辛い自粛生活ですが、大手を振って釣りに行けるようになったら

                                      あそこに行って、あの魚をあのジグで…♪

                                      そんな妄想をしている、スタッフOです。

                                       

                                      自粛明け最初の釣行で使ってみたいジグは…

                                      ズバリ!「チョロコージグ」です♪

                                       

                                      すでに、西のジギンガーには馴染みのあるジグですが、こちらでは

                                      使っているアングラーは、ごくわずか…

                                       

                                      ですが、使用している方々はそれぞれ良い釣果を上げており

                                      折り紙付きのジグとなっております!!

                                       

                                      ヒラマサやワラサをはじめ、スローで使えば底物にも有効♪

                                       

                                      薄型の見た目からもわかるように、引き重りはなく、かなり良く動くジグですが

                                      硬めの竿で強く入力しても、テーリングを起こしにくいのが特徴です。

                                       

                                      使い方は至ってカンタン!

                                      着底後、底切りしてゆったりとしたワンピッチをするのみ…

                                      もちろん、コンビネーションジャークをしても大丈夫!

                                       

                                      自粛明け一発目の釣行は、こいつで決まり!

                                      オリカラも含め絶賛発売中〜〜♪

                                       

                                      プロショップカサハラ通信販売URL

                                      https://ps-kasahara.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=214192&csid=416

                                       

                                       

                                      2020.04.27 Monday

                                      メバルおすすめルアー

                                      0

                                         

                                        杉崎です!

                                         

                                        僕の昔から大好きなメバリング。

                                         

                                        本来ならこれから梅雨にかけてが僕の主戦場である沼津エリアの港湾部が一番盛り上がるシーズン!

                                        なのですが、今年はこんなご時世なのでメバル釣りに行けませんがおすすめルアーを紹介したいと思います!

                                         

                                        多分、僕と一緒にメバル釣りに行く方や、店頭でお話しする方はどうせオルガでしょ?って思ってるかもですがオルガの魅力は十分伝えているつもりなので、今回はオルガで釣れないメバルを釣るルアーをご紹介します!

                                         

                                        オルガの武器であってオルガが万能になれない理由がフローティングのシャローランナーであること、、、

                                        例えば潮位が高いと水面から結構深くなってしまう沈み根につくメバルを狙う時、下に深く入っている係留ロープについたメバルを狙う時、ちょっと深めのカケアガリの肩についたメバルを狙う時にはオルガのレンジでは食ってこないことも多いメバル。

                                         

                                        そんなポイントでイチオシするルアーは「バスデイ ビートイート」!!

                                         

                                        IMG_4817.JPG

                                         

                                        パッケージの裏側の説明書きにはシャローレンジ専用設計ってかいてありますが、、、

                                         

                                        たしかに表層巻いても普通に釣れます(笑)

                                         

                                        IMG_4820.JPG

                                         

                                        それは間違いないのですが、今回はこのルアーを使ってのちょい深めレンジでの有用性をご紹介!

                                         

                                        まずこのルアーのスペックと特徴について。

                                         

                                        ビートイート47S

                                        ・全長:47mm

                                        ・重量:1.8g

                                        ・アクション:ウルトラタイトローリング

                                         

                                        ビートイート55S

                                        ・全長:55mm

                                        ・重量:2.6g

                                        ・アクション:ウルトラタイトローリング

                                         

                                        このアクションのウルトラタイトローリングってどんな動き?って思いますよね?

                                        文字通りウルトラタイトなローリングなんですが、多分普通に釣り場に立って引っ張ってきても動いてなくない?ってくらい超静か。

                                        というかほぼ動かないです。

                                        シンペンのようにテールを振ってくるとかもない。

                                         

                                        メバルのミノーイングを人に説明するときに絶対言うのが、「ミノーでメバルを釣るならミノーが泳がないスピードで巻いてきてください。」って言います。

                                        数年メバルをプラグオンリーで狙ってきて、基本にして究極なのは一定のレンジをスローに静かに引いてくること。

                                        ブリブリ泳ぐルアーにも反応はしてきますが、ほとんど口を使ってくれません!

                                        そういう意味でも泳がないのはメバル狙いにおいてはいいことでもあります♪

                                         

                                        そしてこのルアーは変わったリップの形状をしています。

                                        高揚力リップと書かれたリップはシャローを引きやすい設計になってるのですが、これを逆にカウントダウンしてからのリトリーブする際に、よりスローにレンジキープもしやすくなっています!

                                         

                                        メバルの居そうなちょっと深めのピンスポットを狙う時、ちょっと深めにメバルが見えているときにビートイート投げてみてください!!

                                         

                                        IMG_4825.JPG

                                         

                                        IMG_4819.JPG

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                        2020.04.27 Monday

                                        発売中止となったイーラスプーン

                                        0

                                          店長です。

                                          家で自粛をしているいまだから、アワビチューニングをしてみませんか?

                                          実は今年も芦ノ湖では良い型のトラウトがオカッパリでも釣れています。

                                           

                                          そのオカッパリで使うルアーの手の内を少しだけ紹介します。

                                           

                                          エンジェル供.ぁ璽薀好廖璽鵑賄皇垢亮損个設計し、販売をOFT社がおこなっていましたが

                                          残念ながらプロモーションが上手じゃないOFT社の中で埋もれてしまいました。

                                           

                                          ところが、芦ノ湖では…

                                          イーラスプーン10gで釣れた芦ノ湖の見事なブラウントラウト。

                                          スプーンへはアワビを貼るチューニングを施していますので、その作り方を案内します

                                          まずブランクスプーンの両面をピカールで磨き、表面を黒くマジックで塗ります。

                                          その後アワビを貼って、表面をコーティングしたら完成!。

                                          めっちゃ簡単!!

                                           

                                           

                                          そのアワビ貼りに使う素のままのブランクがこちら。

                                          セット販売になりますが、なーんと3個で480円!

                                          イーラ ブランク3個セット

                                          アワビはこちらから

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          イーラスプーンの通常モデルはメッキ処理されているのでこのままアワビを貼れば完璧!

                                          イーラスプーン10g  480円

                                           

                                          湖だけじゃなく、安価なのでリーフでの使用にもバッチリ!

                                           

                                           

                                          ,屬暖瑤个

                                          底まで沈める

                                          ロツドでしゃくりあげながら巻く

                                          つ爐譴…

                                          …はず

                                           

                                          ぶっ飛んでいくので広範囲を探れますよ

                                           

                                           

                                          Calendar
                                             1234
                                          567891011
                                          12131415161718
                                          19202122232425
                                          262728293031 
                                          << July 2020 >>
                                          Selected Entries
                                          Categories
                                          Archives
                                          Links
                                          Profile
                                          Search this site.
                                          Others
                                          Mobile
                                          qrcode
                                          Powered by
                                          30days Album
                                          無料ブログ作成サービス JUGEM